本ビデオの視聴に際しては、ご登録、もしくはログインいただく必要があります 登録 ログイン

RPA×AI×人による生産性向上・働き方改革-Challenge to Change with Robots-

拝田 恭一


第一生命保険株式会社
執行役員

第一生命では2017年度よりRPAの全社展開を開始し、年間約15万時間の定型業務の削減を実施してきました。RPAの展開やデジタル化を進めるには社内の体制づくりや現場で働く社員の協力が不可欠です。コロナ禍ではデジタル化の推進が益々重要な戦略になっています。第一生命が推進してきたRPAやAIを活用したデジタル化の取組や将来の構想についてお話しします。

講演者情報

拝田 恭一


第一生命保険株式会社
執行役員

第一生命に入社し、これまで主に保険引受業務の企画や事務オペレーション企画を担当。RPAの全社展開や保険手続きのデジタル化などのプロジェクトをリード。RPAやAIなどの先端技術を実際の業務への導入を積極的に進め、テクノロジー活用による既存事業の生産性向上とサービス向上の責任者。