本ビデオの視聴に際しては、ご登録、もしくはログインいただく必要があります 登録 ログイン

内製化を成功させる「3か月」の過ごし方

木村 妃那


株式会社アテナ
デジタル戦略第一部
デジタルレイバーセンター

株式会社アテナでは、2018年9月にRPAを導入しました。PoCから現在に至るまで、自社開発・自社運用をテーマに掲げ、年間4,500時間の削減を実現することができました。RPA導入から2年、アテナで内製化を成功させることが出来た一番の鍵は「3か月」での開発者育成を積み上げる運用方法にありました。今回はこの「3か月」について、余すところなくお話させていただきます。

講演者情報

木村 妃那


株式会社アテナ
デジタル戦略第一部
デジタルレイバーセンター

2018年、新卒にて株式会社アテナに入社。同年9月に自社のRPA導入プロジェクトへ立ち上げメンバーとして参加。システム開発未経験なるも、試行錯誤しながらRPA開発技術を習得。現在はRPAのCoEメンバーとして、ユーザー部門メンバーへの教育・開発サポート~運用保守までを担当。