本ビデオの視聴に際しては、ご登録、もしくはログインいただく必要があります 登録 ログイン

未来の働き方への変革:ボットからAIを活用したデジタルワーカーへ

磯野 健彦


オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社 セールスエンジニアリング本部シニアソリューションセールスエンジニア

画像認識、機械学習、自然言語処理、予測分析などの様々な AI 技術を RPA を組み合せ、人の認知や意思決定を模倣する Bot を開発する企業が増えています。こうすることで自動化をより多くの業務プロセスで活用することができるようになります。弊社のインテリジェントオートメーション プラットフォームでは、専門的な知識を必要とせずにAI技術を活用することが出来ます。このセッションでは、自動化プロセスの各段階で AI を取り入れ、ビジネスに適した活用を行える手法をご紹介します。

講演者情報

磯野 健彦


オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社 セールスエンジニアリング本部シニアソリューションセールスエンジニア

コンタクトセンターシステムや音声認識・自然言語処理・声紋認証ソフトウェアといった顧客対話・自動化ソリューションに長年従事。現在は、より幅広い分野での自動化に活動を広げています。